イタリアンのアルコールとの正しい向き合い方を知っておこう

ダイエットのみならず、お酒と食べ物について御説明します。
ダイエット中はお酒を控えたほうがいい、と、言いますが、その理由は食べ物にあるのです。お酒というのはemptyカロリーといって元々、カロリーゼロなのです。

もっと詳しく言うとしたら、例えばカロリーが含まれていても私達の肝臓はアルコールを一切吸収することなく、全て、「毒物」とみなして体外へ排出しますのでアルコールだけで太るという事はあり得ません。

a0790_000062

ですから、ダイエット中にアルコールは控えなさい、というのはむしろ、アルコールと一緒に食べる「つまみ」のことを指すのです。
イタリアンを食べずにアルコールだけ飲むのであれば太る事はありません。その証拠に、少々、手荒な例ですがアル中患者に太った人はいません。

彼ら、彼女らはアルコールしか摂取しないからです。
勿論、何かしらの病気を患っている場合もありますが。

私達が日常、例えばビールと唐揚げ、と言った具合に体内に入れるとすると、肝臓は、いち早く毒物であるアルコールに反応してアルコールの分解から始めます。ア

ルコール摂取が多ければ多い程、唐揚げの処理は後回しになります。
ですから、夜は必ずビールとこってりした食べ物、という組み合わせの食生活の人が太る理由は、アルコールの分解が終わった深夜頃、ようやく食べ物の分解をゆっくりと始めるからです。

丸の内のおすすめイタリアン!アクセスはコチラを参照

ダイエットとアルコールとの関係性、御理解いただけましたでしょうか。

仲町台の美容室がすごい!自動でシャンプー体験!?

今日、初めて入った美容室で、「自動シャンプー機」なるものがあってびっくり。
名前の通り、頭を入れると自動的に髪を洗ってくれるんだけど…。
頭の上で機械の音が鳴ってて、最初はちょっと怖いけど、
お湯で頭を良い感じにマッサージしてくれるからかなり気持ちいい。
でも、なんだか洗濯機で洗われている服の気持ちになる、おもしろい体験でした。

久々にヘアカラーしてきました。

プリンに根元がなってきて、しまったのでヘアカラーしにいつもの美容院に行ってきました。平日の夕方までだと、クーポンサイトでとってもお得なんですよ。いつもの料金以下で、炭酸トリートメントが付いたり、ヘッドマッサージが割引料金で受けられるんです。私は今日はクーポンを使って、ヘアカラー、カットと炭酸トリートメントをしてきました。
美容室に入ったらまず何をする? – Yahoo!知恵袋

緊張のせいで会話できないと思うようにしています

私が美容室に求めることは「気の効いた会話ができるように多少は訓練した方がいいのではないか」ということです。
現在通っている仲町台 美容室では皆さんとても素適な話題を持っていてお客を楽しませてくれますが、そういう美容院ばかりではありません。
担当してくれた人と会話したいと思っている人もいるので、黙って作業しているのだけは改善してほしいと思うのですが、そういうスタッフに合うと「緊張のせいかもしれない」と思うようにしています。

台湾のマッサージが最高でした

私は、大のマッサージ好きです。
旅行に出かけたときでも、機会があればよくマッサージを受けます。
温泉のマッサージもしますし、海外旅行先でもマッサージを受けたりします。

いろんなところでマッサージをしました。韓国、タイ、ベトナムなどなど。PH129_017
その中でも、一番印象に残っているのが、台湾のマッサージです。
店内は、薄暗くて、店員は若い女の子が多く、ちょっと怪しい店のような雰囲気でした。
いやらしい店ではなかったのですが、日本あたりから来る男性観光客が喜ぶように、演出されているのかなと思いました。

そこで受けたマッサージは、他で受けたものよりも贅沢な気分になれました。
全身マッサージをオーダーしたのですが、私1人に4人もの女性がついて施術してくれるのです。

マッサージチェア | Panasonic

しかも、日本でやる全身マッサージよりも、もっと細部までやってくれます。
背中をマッサージする人が1人、手に1人、足に1人、頭に1人です。手や足は、指先まで丁寧にマッサージしてくれます。
背中のマッサージも独特で、女性が天井のポールにつかまって、体重を調整しながら、足でマッサージをしてくれます。

頭のマッサージも気持ちよかったなあ。

このように、台湾で受けたマッサージは、すごく最高でした。また行きたいなあ
日本に住んでいる人におすすめしたいのは、恵比寿の路地にあるマッサージです。

エンダモロジーとキャビテーションってどう違う?

af0080000015エンダモロジーにキャビテーション、サーモシェイプ。エステには色々な專門用語がありすぎて分かりませんよね。 よく考えてみれば、特にエンダモロジーとキャビテーションは似ている気がしますよね。でも、名前も効果も違うことをご存知でしょうか。 【エンダモロジーは脂肪をもみほぐす】 エンダモロジーにはトリートメントヘッドで体を揉みほぐすということをします。 そして、セルライトに作用して痩身できるという効果が出てくるのです。 エンダモロジーをおすすめしたい人は、大幅に痩せたいという人や むくみやすい人、冷え症を持っている人などにぴったりです。 最近では格安で受けることができるエンダモロジーのお店があるので、そこがいいですよ。 【脂肪を減らすキャビテーション】 キャビテーションとエンダモロジーの最大の特徴は、脂肪を減らすか揉みほぐすかのどちらかです。 肌に専用のジェルを塗って超音波によってセルライトを除去していくというものです。 痛みはまったくなく、温かなカンジがします。ハンドマシンなので、部分痩せをしたい人にはおすすめの方法です。

頭痛を押えるためのマッサージについて

af0010000069マッサージによってツボの刺激を行うことによって、身体のちょっとした症状を改善させることが可能です。
たとえば、頭痛が出ている時は、突然の激しい痛みやしびれ、吐き気や発熱を伴う場合にはすぐに専門医の診察及び検査を受ける必要がありますが、
疲れやストレスなどによって起こる頭痛にはツボを刺激することが効果的になります。

まずは指全体を密着させて、首の後ろを耳のあたりから肩まで上から下にさすってみましょう。
他には、手のひら側に肘を少し曲げるとできる太い腱の小指側にある「曲沢」を親指の腹で刺激したり、
薬指の爪の生え際にある「関衝」というツボをマッサージするのが効果的です。
アーユルベータや、オイルマッサージなど、働きながら学べるところってありますか… – Yahoo!知恵袋

偏頭痛の症状も、マッサージを繰り返すことで軽減することができます。
偏頭痛は繰り返し起こることが多く、マッサージは夜リラックスしている際にも行うようにしてください。

症状が出ている時に、小指を下にして腕を立てて、親指の方を上下に繰り返しさすることによって症状を軽減させることができます。
また、足の内くるぶしの前側にあり、親指の幅程度で離れているくぼみの「中封」を親指の先を使って段階的に力を入れて押したり、

足の薬指の爪の、小指側の生え際にある「足の竅陰」を軽く段階的に押すマッサージが効果的です。
銀座にあるマッサージサロンで買えるマッサージオイルを使うと効果的です。

爪の形と表面が綺麗になるネイルケア

爪ケアの最初は、自分の爪の形や長さを整えることです。
エメリーボードを使って、爪サイドや裏側もしっかりと整えてください。

爪に対して、角度をキープし必ず一方方向に動かします。
先端は平らに、サイドは45度の角度をつけて削っていきます。
最後は角を整え、外側から中心に向かって動かします。
そしてお好みの爪の形を作ってください。

形が決まったら、甘皮の手入れです。
甘皮とは、爪と皮ふの境目にあるもので、皮ふの一部です、
これがあることで、ネイルを塗った時にできあがりがうまくいかないことがありますから、
丁寧に取り除きましょう。
甘皮の下にはルーズスキンと言われる皮もありますから、一緒に取り除いてください。

甘皮の処理はもちろんネイルサロンでも一緒に行ってくれます。
こちらのサロンは甘皮処理が無料になっています。
場所によっては別で料金を取られてしまうので注意が必要です。

最初に、キューティクルリムーバーをため全体に塗ります。
お湯の中に指先を3分くらい入れて、皮ふを柔らかくします。

もう一度キューティクルリムーバーをつけて、ウッドスティックにコットンを巻いたもので、
甘皮を押上げ、ルーズスキンも指にガーゼを巻いて、優しく取り去ります。

その後は、ネイルオイルをつけて、優しくマッサージをしてみてください。
ここまできた時点で、爪の形と甘皮がなくなった状態になります。
爪の表面をバッファーで、バッフィング、爪の凸凹をなくしていきます。

グリッド数によって、砂粒が違いますから、使い分けをしてみてください。
ネイルオイルが爪に浸透し、ツヤが鮮やかに出てきます。

第一ステップがここまでになりますが、爪、とてもきれいになっていると思います。

髪の原因はアイロン・コテ!アイロン・コテが与えるダメージまとめてみた

傷んだ髪を完全に元に戻すことは不可能

髪は、肌と違ってターンオーバーをしないことは見ればわかると思います。
ということは、一度傷んでしまうと再生ができないということなのです。
髪は死んでいる細胞なので、頭皮から出てきたからといって生まれてきたわけではないのです。
ただ、トリートメントなどのヘアケアによって、傷んだ髪を元の状態に近づけることはできます。

特に私がトリートメントした美容室でいいなと思ったのです。
というのもヘアケアマスターという資格を持っているスタッフがいるので、傷みの原因をずばりと見抜いて適切な施術をしてくます。
また、その後のアドバイスをくれたりするのでとても勉強になりました。

それでも、ある程度のボーダーラインを超えて傷んでしまった髪は、
トリートメントなどのケアをしても完璧に修復することは難しいんですよね。

傷む原因になっているアイロン・コテ

この修復不可能な痛みの原因の大きなものの一つに、ヘアアイロンやコテによる髪焼けがあげられます。
髪質によって異なりはしますが、アイロンの温度が120度を超えると、
髪の水分が一気に蒸発してしまい、枝毛、切れ毛、バサバサ髪の原因になります。

カールがなかなかつかないからと、高温を当てるのが、絶対にしてはいけないことです。
髪質によりますが、基本的に100度もあればクセはつけられます。120度を超えないことが大切です。
熱を当てる前には、保護スタイリング剤をつけて熱から保護するようにしましょう。

髪に当たる温度は、どのくらいで髪にダメージを与えるのかを記してみました。

80度という温度以下で、ヘアアイテムを使っていれば問題はありませんが、毎日使い続けると、髪が硬化する温度です。
100度となると、30秒間同じところにこの熱を当てれば、パーマが取れ始める温度です。
120度では、30秒、髪に当てるとその部分の水分は蒸発します、髪が耐えられる限界ともいえる温度です。
150度では、30秒、髪に当てるとその部分に保護するスタイリング剤が塗布されていても、
髪はかなりのダメージを受け、カラーリングの色まで変色します。
180度、この温度では、髪質自体が変わります。
細い髪などは、この熱に耐えることができずに縮れることもあるほどです。とても危険な温度です。

このように、熱は髪の水分を奪うばかりでなく、髪は死んでいる細胞ではありますが、
タンパク質を破壊し、スカスカの髪にしてしまうこともあるのです。

ブラシの選び方

美髪の秘訣とは

髪の美しさは、やはりツヤではないでしょうか。
豊かなボリュームのある艶やかな髪は、それだけで周りの視線を惹きつけます。
最近では、人工的にツヤを出すことのできるスプレーなども多くの種類が出ていますが、
きれいに全体的にスプレー剤をかけないと、ツヤのあるところとないところが出て、
まだらになったりすることもあります。
髪質に合わない場合は、不自然なツヤになってしまうこともあります。
本当は人工的なツヤや輝きなどではなく、髪本来の自然な輝きのある髪を持つことが理想なのです。

もちろん美容室のケアでツヤのある髪を手に入れることは可能です。
特にリラックスしながらツヤ髪が手に入ったら最高ですね!
しかし、それにはどうしてもお金が必要です。

少しの手間でツヤ髪に

毎日の生活の中で少し気をつけるだけでがらっと変わる方法があります。
ツヤを生む重要なアイテムブラシ使うのです。
自分のヘアスタイルに合ったブラシを選んで、正しくとかすことによって、
髪には自然なツヤが生まれてくるのです。

自分に合ったヘアブラシって??

まず、自分のしたいヘアスタイルには、どのようなブラシが合うのかを知らなくてはなりません。
ブラシは大きく分けて、2種類あります。
ひとつはデンマンブラシというもの、もうひとつはロールブラシです。
デンマンブラシはストレートヘアに向いていて、
レイヤーがほとんど入っていないスタイルや毛先を自然におさめたいときに、使います。

ロールブラシは髪に自然な方向性を出したり、内巻きや外ハネなどという具合に
毛先を自由に動かすことのできるブラシです。
動きのあるヘアスタイルなら、ロールブラシを使いましょう。
また、ブラシの素材にも注意しましょう。
冬などは静電気が起きやすいので、ナイロンブラシは冬場は使わないほうがいいでしょう。
髪に優しいのは、豚毛、猪毛、植物性のブラシです。髪や頭皮を傷める心配がありません。

パサつき解消

ドライヤーで与えるダメージの原因

ドライヤーの熱は想像以上に強く、間違った使い方をすれば、髪の表面温度は120度にまで上がることもあります。
水が沸騰した時の温度より高い熱が当たるのですから、タンパク質は流れ出し、水分は抜けきり、
乾燥してパサパサどころかスカスカの髪の毛になってしまいます。
このドライヤーによる熱からのダメージを少しでも抑えることが、髪のタンパク質を守り健やかな髪でいられるということです。

パサつきを抑えるには??

ドライヤーを当てる前の下準備をすることで、パサつきを抑えることができます。熱から髪を守る保護剤タイプのヘアケア剤を、1本持っていれば安心です。種類がありますので、どのような髪質にはどのヘアケア剤が合うのかを紹介します。
洗い流さないタイプのトリートメントオイルは、ゴワゴワしていて絡みやすい髪質の人に向いています。ただ、皮脂分泌の多い人は、オイルタイプの場合には肌荒れや湿疹が出てしまうこともあります。オイリースキンの人は、水溶性の方の洗い流さないタイプのトリートメントがありますので、こちらを使うと大丈夫でしょう。

加水分解ケラチンというものがあります。これが含まれているかどうかは、スタイリング剤などの成分表を見ることです。成分表に「加水分解ケラチン」と書かれてあるヘアケア製品には、髪のタンパク質に似た擬似タンパク質が含まれていますので、これが髪を保護しながら、栄養も与えてくれるのです。この加水分解ケラチンの含まれているスタイリング剤を、髪に塗布して、熱から髪を守りましょう。

美容室で定期的にヘアケアを

また、定期的に美容室でトリートメントをしてもらうことも重要です。
吉祥寺の美容室ネロなら22時半までと夜遅くまで営業しているので
会社帰りに寄ってヘアケアがしやすく、月1回で通っています。
さらに、スタッフが担当してくれるのでイメージ通りのスタイリングにしてくれますよ。

スタイリングが楽になるドライヤー術

髪質に合わせた乾かし方を

髪質には、乾きやすい髪と乾きにくい髪とがあり、それぞれ違った乾かし方をするべきなのです。
ロングヘアなのに、5分で乾く髪もあれば、乾くまでに20分以上かかるような髪もあるのです。
乾きにくくて大変な人もいれば、水で濡らしても、早く乾きすぎてブローする間にバサバサになってしまう人もいます。

それぞれの悩みの解決には、2種類のドライヤーを使います。
ひとつは、1200ワット位の風力の強いドライヤーと、もう一つは600ワット位の風力の弱いブラシ付きドライヤーを使います。髪を1200ワットのドライヤーで最後まで乾かてしまうと、早く乾きはしますが、乾燥しすぎてバサバサになってしまうのが欠点です。その反対に、風力の弱いドライヤーだけを使って最後まで乾かすと、無駄な時間がかかる上に、なかなか乾ききらないために、同じ場所に長く熱風を当ててしまい、挙句にタンパク質が逃げてしまうことになりかねません。ワット数が少なくても、知らない間に髪を傷めてしまうのです。
そこで、乾かすのに時間がかかるという人は、1200ワットのドライヤーでほとんど乾かしてしまい、ほんのり濡れているかな程度で、後の仕上げはワット数の弱いブラシ付きドライヤーで乾かすのです。

すぐに髪が乾いてしまう人は、濡れている髪の上から、乾燥してしまう部分にあらかじめスタイリングローションをつけてから、乾かします。特にドライヘアで乾くとまとまらなくなる髪の人は、風力の弱いドライヤーだけで乾かすといいでしょう。
寝る前にしっかりスタイリングして寝ると、寝癖がつきにくく、朝は簡単に仕上げることができます。このように、それぞれの髪質に合った乾かし方をすると、スタイリングが楽になるだけではなく、髪もきれいにまとまるのです。

髪のパサつきが気になる方はサロン専用販売のトリートメントを

また、髪に蓄積されているダメージが原因でドライヤー後にパサついてしまいます。
そんなときはきちんとサロンで売っているヘアケア剤を使うのが良いでしょう。
美容室には髪のケアができるトリートメントを種類豊富に販売しています。
また、美容室で売られているトリートメントは美容師も勧めているものなので市販のものよりも効果が期待できます。